トップ > 施設設備機器 > 5つのポリシー

 

ヤガミが開発した商品、あるいは新しい着想の数々が、文教市場で支持され、スタンダードという名の地位を築いています。
どのような商品が求められているのか、どうすればより快適で安全な空間を創造することができるのか。常に”より良い”を目指して歩んできた結果が、いくつものスタンダード創出につながっています。
ヤガミブランド、それは信頼の証です。

ヤガミが文教市場にデビューして60年。理科教室専門メーカーにはじまり、特別教室全般の施設・設備開発、ラボステーションへの参入など、常に文教市場と共に歩んできました。その間、さまざまな技術や着想を市場へ導入。ヤガミの歴史が、そのまま教育施設・設備の歴史である、と言っても過言ではないと自負しています。
 
実験・実習台やテーブル類と収納壁をトータルでコーディネートし、スムーズに実験・実習を行える環境を創りだすと共に、カラーコーディネートによるデザイン性をも追及したヤガミのトータルエデュケーショナルシステム。あくまで人が主役の、ヒューマニティあふれる空間づくりをめざします。ヤガミが生み出した教育環境の新たなる価値観です。
バリアフリーに代表されるように、空間を構成する要素の中でも”人に優しい”が欠かせないものになっています。ヤガミではすべての人が安心して施設を利用できるように、設計段階からユニバーサルデザインの思想を取り入れ、すでに、いくつかの商品を市場に送りだしています。
今、地球環境に危機がおとずれています。人類には環境保全のために英知を絞る義務があります。
Think Globally,Act Locally---.
大きなことではないかもしれませんが、まずできることを確実に実行していきたい。
ヤガミは地球にやさしい商品づくりを積極的に行っていきます。